秘密の恋愛テクニックで魅力アップ!!
登録はコチラ

セクシーダイナマイト!?女性原理の話

トップレスでイラク戦争に抗議!アメリカでの出来事です。バストと爆弾、確かに形が似てますね。グループ名が「爆弾より乳房(Breasts Not Bombs)」ということでインパクト大なのですが、ある意味なかなかセンスの良いネーミングのような気がします。

戦争に対してバストで抗議するという発想…そこから浮かんでしまったのは、男性原理に対する女性原理というお決まりのパターンでした。

バッハオーフェンの『母権論』はユングにも影響を与えた著作ですが、ユング自身は、聖母マリア等を例に出し、三位一体を基にしたキリスト教に欠けている第四の要素は女性原理であると説明しています。

戦争という攻撃性がもたらす事柄に対してバストでもって抗議するという発想は、バストの持つ「癒し」のイメージを武器にするという発想で行われているとしたならば、行き過ぎた男性原理に対する抑制としての女性原理というパターンに当てはまりそうですね!

しかしながら、このニュースにおける一種の過激な雰囲気が気にはなります。Breasts Not Bombsのメンバーが、バッハオ−フェン張りの古代世界の女性支配を理想に掲げていないことを祈ります。
posted by メンタルヘルス? | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。